日記

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://hiroshima.areablog.jp/nikki

ペトロチャイナの決算

ペトロチャイナの株価が激しく落ちている。
中国の国有のエネルギー会社ペトロチャイナの株価はまだまだ落ちるのではないかと心配されている。ペトロチャイナが最初に上海市場で上場したのは10年前だ。株価の時価総額は、その後の10年間で91兆円下落した。
10年前に上場した時は、ペトロチャイナは世界初の時価総額1兆ドル企業となった。40元近かった株価は、現在8.7元まで下がってきた。この時価総額の下落分の金額は、イタリアの上場企業全てを買えるだけの金額だ。
この10年で石油の価格は44%も下がったのがその理由である。さらに、中国は今、電気自動車産業に力を入れている。中国経済全体の失速というのもあるが、その象徴のような存在となってしまった恰好である。この後、ペトロチャイナの株価が上がっていく要素は見当たらない。どこが底値になるのかを見極める展開となりそうだ。
株価に世界中のお金が集まるようになった今、株価は上がれば一気に上がるが下がるときは一気に下がる。世界中の株価は連動している。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://hiroshima.areablog.jp/blog/1000259215/p11675804c.html
ビジネス | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
ブログイメージ
お好み焼き
プロフィール

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 2 21
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード