晴れた日はハーレーで!

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://hiroshima.areablog.jp/harley

傷つけられたバイクを自分で補修


僕の可愛い愛車、1993年式 HD Address V100 ウルトラミニ が
どこかに駐車している間に傷つけられました。

故意にやられたと思うと腹が立ちますが、
どうやら隣に止めてあった自転車か何かが倒れかかって
ブレーキか何かでフロントを割られてしまったようです。



フロントごと交換することも考えましたが、そもそも
1993年式のAddressのフロントが手に入るかどうかもわからず、
じっと見ている間にウルトラミニが話しかけてきました。

「ボロボロだった僕を、ここまでピカピカにしてくれた時のように
自分で治してよ・・・」

よっしゃ!!やってやろうじゃないか!!

我が子のためなら不器用な僕も頑張っちゃいます!!




まずは雑誌の表紙の厚紙を使ってボンドをしっかり塗り付けて

裏側からべっとり貼り付けて割れた部分の接着と補強をします。




裏地の補強がしっかり乾くのを待って、表側を触ってみたら

やっぱり接着部分に凹凸がありましたので、

目の細かいやすりで削って凹凸をなくし表面を滑らかにします。


そして、黒のスプレーペイントをたっぷり噴射して、

その上からクリアのペイントを何度も厚く噴射して

表側からも強度を上げます。





ついでに、オリジナルの、つまり24年物の反射シールも

ボロボロになっているので、ここは白のペイントを細い筆で

手塗しました。




その上から、さらにクリアペイントを全体に噴射して

仕上げの表面パックをします。




で、完成〜!!!


傷跡は残りましたが、しっかり補強もできています!!


1993年式がピカピカに戻って「筋金入りの男!」になりました!!



ついでにペイントが薄くなっていた部分も新たにスプレーとクリアで塗装して

完成〜〜!!!


ウルトラミニも、なんだかルンルン言っているよな気がします!!


やっぱり今日も幸せだ〜〜!!




  ☆ ★  ☆ ★  ☆ ★  ☆ ★  ☆ ★



返済不要のアメリカ大学奨学金留学プログラム


説明会 広島会場はこちらへ!!

↓ ↓ ↓

アメリカ大学奨学金(返済不要)説明会






傷つけられたバイクを自分で補修
goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://hiroshima.areablog.jp/blog/1000061848/p11555442c.html
ハーレーダビッドソン,バイク | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
広島から佐賀まで1泊2日でツーリング!!
ハーレーのサドルバッグが切れた!!
手作り補修完成!!
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ハーレー daisuki!イメージ
ハーレー daisuki!
プロフィール公開中 プロフィール
長年憧れていたハーレーを買っちゃいました。
展示場に、見るだけ、見るだけ、と思って行って、つい衝動買いを・・・
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 5 85380
コメント 0 30
お気に入り 0 1

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク